So-net無料ブログ作成
検索選択

大晦日ですね。 [季節]











今日は大晦日、今年ももうすぐ終わりを告げます。

寒さがつのる今日この頃、体感ばかりでなく寒々しいニュースが耳に飛び込んできます。

まさかの瞬間、交通事故の痛ましさは救い様のない悲しみに包まれて、被害者の家族は苦しみ

と悲しみに苛まれてその心痛は例えようがありません。

私の友人がクリスマスの前日、交通事故に会ってしまいました。

鎖骨骨折で全治一か月余りという診断で辛い年越しとなってしまいました。

いろいろな災難が何時己の身に降り掛かるやも知れず自身の注意だけではどうしようもない事

が沢山あると思います。

病気や貧困と闘うすべての人にとって、来年こそ幸多い一年である事を祈ります。


今年も沢山のブロガーの方々の訪問とコメントを頂いてとても嬉しい限りです。

心よりの感謝を申し上げて、今年の記事の締めくくりとさせていただきます。

皆様、心身ともに健康で良いお年をお迎え下さい。













nice!(41)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

心のケアーを・・・・・ [国民生活]

0.jpg







 今年も後一週間余りとなりました。

 あと幾つ寝ればお正月、と歌いながらその時の来るのを待ち望んでいた幼い頃を思い出したり

 しながらこの季節の過ぎ行く移ろいを最近は切なく感じる様になっています。

 
 日本社会の色合いがある部分に於いて大分濁色が進んでいる様に思います。

 それは人としての責任感の欠如と正義感の欠落です。

 政治に於いても、企業に於いても、教育関連に於いても、さまざまな分野に於いて事実となっ

 て事件となり報道されています。

 人の心は知らず知らずのうちに病んで、内に籠る人、外にはけ口を求める人となり他者に迷惑

 をかける事をも吝かでない人種となっていろいろな事件を起こしています。

 
 現今の世はお金が全ての社会ですから、お金に縁のない弱者は社会の片隅に捨て置かれている

 のが現状で列挙したらきりがないと感じています。

 
 『大海よりもなお壮大なものは大空である。』

 『大空よりもなお壮大なものは人心である。』

 とは、文学者ビクトル・ユゴーの言葉です。

 しかし現今の人の心は狭量となってしまったかの様な錯覚さえ感じてしまうのは誠に情けなく

 悲しい事だと思います。

 ストレスや不安で強ばった脳をマッサージしてあげる事が必要なのでしょう。

 脳のマッサージに一番効くのが『笑い』だそうです。

 愚痴はさておいて、自分自身の心のケアーをゆったりと時間をかけて己の為に行いましょう。










 















タグ:犯罪 弱者 人心
nice!(60)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

心の原風景・・・・・ [自分]

0.jpg








    昨日、今日ととても寒い日になりました。

    何気なく季節の変化を感じながらの毎日ですが、気ままに或いは我が儘に成り行きに

    任せて過ごしている昨今の私にとっていろいろと世の中の様相について思う事の多い

    日々となっています。


    人は常に思い通りにならないことを思い通りにしようと思うと苦しまなければなりま

    せん。

    何事に於いても、ものさしにとらわれている者は何歳まで生きても『こんな筈ではな

    かった』と欲をだしてしまいます。

    常でないものを常だと思うところに苦しみがあるのでしょうね、思い通りになると言

    う自我が無常によって砕かれたとき目覚めるのでしょう。

    人は生きてゆく上での経済的な悩み、人間関係の難しさに悩む日々は同じだと思いま

    すが、価値観が変わる事により、苦しい中にも、ある種の心の安らぎを得られる様に

    なれたら事実を受ける事が出来るのかも知れません。


    人はこの世に生まれて死に至ります。

    苦しみの極地に至った時、心の深みからほとばしり出る言葉はなんでしょう?

    私が癌を告知され死を意識したとき、心の深みに聞こえて来たのは私を呼ぶ母の声で

    あり、また私から母を呼ぶ声でした。

    世の中の荒波にもまれて長い間、忘れていた私の中のもう一人の私の叫びで声であっ

    たのだと思います

    幼児が母の名を呼び、母を得て歓喜の声を上げ、その胸に心のままに全身を投げ込ん

    で安らぐこの心の原風景を思い出してみるのも必要なのかも知れません。






























nice!(45)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

イルミネーション [健康]

0.jpg







今日も気持良く目が覚めました。

冬のすっきりとした青い空は見ていてとても清々しい気持にさせてくれます。

すっかり葉を落とした樹々の枝が青い空に突き出して、これから訪れる厳しい季節に備えている

ように思えます。

 
私が昨夜見たテレビ番組のお話なのですが、難病の18歳の娘さんが延命治療を断念して残り少

ない命を依り良く過ごしたいと両親、そして今迄医療に携わってくれた人達に自分の意思を示し

て理解を求めたというのです。

長い間の苦しい治療を受けながら難病と戦って来た彼女にとって余命を自宅で生活する事を選ん

で静かに過ごしたいと言う本人の気持と、治療を続けて一日でも長く生きていて欲しいと言う思

いの父親の気持がとても切なく伝わって来てなんともいえない気持に涙してしまいました。

 
人は生きていく上でいろいろな困難、苦難を乗り超えて人生を歩んで行く訳ですが、難病と言う

重いハンデを背負わされて生涯を全うしなければならない人達の事を思うととても心が痛みます。

 
街ではクリスマスのイルミネーションが華々しく光り輝いている昨今ですが、せめて悩み苦しみ

を抱えている人達の心の癒しとなる事を願ってしまいます。









 













nice!(47)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初冬です [自然]

0.jpg






  今年も残り一ヶ月となりました。

  師走の慌ただしさが駆け足でやってきます。

  でも今日は小春日和、穏やかな日差しが晩秋の名残を惜しむかの様に降り注いで気持良い日

  となりました。

  これからは日を追う事に日差しも短くなって、夜ともなれば寒さが増してくるでしょう。

  この初冬の時機は枯れ葉が風に舞い路上に降り積もります。

  その落ち葉の上を踏みしめながら歩くのも又心地良い楽しさが湧いて来たりして、『枯れ葉散

  る夕暮れは・・・・・』などと歌を口ずさみたくなったりします。

  大いなる自然の息吹きを肌で感じ取りながら幸せな時間を過ごしたいと願っています。

  
  ところで我が国の政治は不毛な時期が続きそうですが我々国民は確りとした知識を貯えて意見

  を発信する事が大切なのでしょう。

  そしてメディアの煽動にのらない為にも各自の確りした判断が不可欠なのだと思います。

  一年を振り返る時、これからの日本の将来を危ぶむシグナルが点灯している様に感じてしま

  うのは私だけでしょうか?











  













nice!(100)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。