So-net無料ブログ作成
検索選択

世情のごたごた・・・・ [社会]

0.jpg





寒さが戻って来て身震いをしてしまう陽気に身を委ねて過ごす日々ですが、世情に於いてもお寒い

事が何かと多く感じられる様相です。

現今の日本社会が抱えるさまざまな難儀が国民生活に及ぼす陰は日に日に濃くなっている様に思え

て危惧を感じざるを得ない様相を呈していると思います。

政治においても国民の為の建設的な議論とはならずに、お互いの党利党略の利益を優先して、口角

泡を飛ばすばかりの情けない議論に終始している状況を見せられる有様です。

こんな状態が何時迄続くのかと思うと些かげんなりしてしまいますね、明治維新の時代のように若

くて有能で豊かなエネルギーを持ち合わせている人物の登場を期待してしまうのですが、今の日本

偏差値教育で育った人達には所詮無理なのかも知れません。



また、日本国民に愛されてきた大相撲に於いて大きな疑惑と言う風が吹き荒れていますが、相撲を

生業としている者達が自らの醜い行いに依って綻んでいますね、この世の中全て正論が罷り通る訳

ではないのは充分承知してはいるのですが、今度の事態はどうでしょうか?

過去に於いて週刊誌の記事を巡って民事訴訟になったケースがありましたが八百長の事実は認定さ

れませんでした。
    
その結果、相撲協会側が勝訴して来たと言う訳ですが相撲協会では『敢闘精神』に欠ける相撲を称

して無気力相撲と呼んで処分対象にしているようです。
    
星の貸し借りを巡る疑惑相撲は存在していたのかも知れませんが、人情相撲と言うベールで覆われ

て事にはならないで済んでいたのだと思います。


現今の社会が抱えているる大きな意味において日本シンドロームが予兆されているという事をもっ

と真摯に受け止める事の重大さを痛感している私です。






nice!(62)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

立春です。 [季節]

0.jpg





  今日は立春です。

  春の気配を感じる陽気が、ひとときの寒さを忘れさせてくれています。

  豪雪地帯ではまだまだ春を感じることなど出来ないでしょうが、少しずつ季節は変わっ

  て行きますね、寒紅梅の花を愛でながら優しい風が頰を撫でて過ぎて行くと微かな喜び

  が身体中に芽生えて来て嬉しくなります。

  ジャノメエリカの花が寄り添う様にびっしりと沢山の花を咲かせています。

  大地をしっかり踏んで一歩一歩歩むことは何にも増して五体にエネルギーを蓄えさせて

  くれる訳ですから、生きている実感と共に当たり前の事が当たり前に出来るというかけ

  がいのない喜びを感じさせてくれる事に心から感謝してしまいます。

  ほんの少しの間なのでしょうが、寒さから解放されて春の気配を感じさせてくれた立春

  でした。



  



  
nice!(28)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。