So-net無料ブログ作成
検索選択

子供への虐待が・・・・ [家族]

0.jpg





春の匂いと木の芽の息吹きが聞こえて来そうな今日この頃ですが、日本社会は未だ真冬の真っ直

中の様な気がしてなりません。

最近のニュースの中でどうしても腑に落ちない悲しい出来事を目にしました。

それは親が子供に対して虐待をしている記事を目にして居たたまれない気持になりました。 

我が子を虐待するなどとは何と惨い行為でしょうか、全く理解に苦しみます。

親は子供が巣立ち出来るように愛情を持って育み確りとした躾けをして社会に出てから迷い道を

歩まぬ様に子供に充分な教育をしてあげるのが当たり前の事なのに・・・・・。

”虐待” 何と惨く恐ろしい行為でしょう。

人として最低の行為だと云う事がどうして解らないのでしょうか。

食べ物を与えないで痩せ細って行く我が子を見ていてどの様に感じていたのでしょう。

誰もが気が付かないで無惨な目に会っている子供に助けの手も差し伸ばせないとは何と情けなく

惨い世の中なのでしょう。

”無縁社会” が叫ばれているのをご存知ですか?

最近は頓に隣り近所の関わりも希薄になって来ていて『隣りは何する人ぞ』なのでしょうか。

自分の保身が精一杯の現代社会の構図が垣間見えて久しいと思いますがとても寂しい事ですね。

地球は温暖化が進んでいるようですが、その反対に人の心は寒冷化しているのでしょうか。



タグ:虐待 親子 愛育
nice!(104)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

愛犬の得意なポーズ [家族]

0.jpg





家族を癒してくれる我が家の愛犬が時折見せる得意なポーズなんです。

自分の好きなお相手を少し遠くに見つけた時に良くこうしたポーズを

して見つめています。

相性の良いお相手とは鼻を擦り合わせて喜びを表しています。

同じ犬種でもまるで興味を示さなかったりして、良くわかりませんが

好みがあるのですね。

どちらかと言うと小型犬が好みの様で相性の良いワンコとは優しく労

る様にして遊んでいます。

とても甘えん坊ですがとても忠誠心が強いワンコなんですよ。

自分のお仕事は『行ってらっしゃい』と『お帰りなさい』と心得てい

る様でどんなに朝早くても、どんなに夜遅くても必ず玄関に出て来て

喜びを表してくれます。

今や我が家の家族の一員として幸せを共有しています。





nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

セキセイインコを飼いました [家族]

0.jpg





買い物の途中、小鳥屋さんの店の前でふと立ち止まってしまいました。

鳥かごのなかで可愛げな動作で遊ぶセキセイインコと目が合ってしまい、より近くに寄って眺めて

いると無性に飼いたくなってしまったのですが、少しためらっているとそのセキセイインコが私を

連れて行ってと言うかの様にさえずりながら私を見ているのです。

自分で勝手にそう思っているのは承知なのですがその愛らしさに思わず買い求めてしまいました。

翌日は図書館に行ってセキセイインコの飼い方が書かれている本を借りてお勉強と相成りました。

生きものを飼うと言う事はとても大事な責任が生じ疎かには出来ません。

縁あって出会った私にとって愛するに値する家族同等のペットですから愛情込めて育んで行く事を

新ためて自分に課した一日となりました。

愛したいと思う気持に溢れている今の私はきっと幸せ感に満ちているのかも知れないですね。






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

愛犬のご挨拶 [家族]

0.jpg





我が輩はお洒落なワンコである。

家族に愛されてとても幸せなワンコです。

今日は少しばかり格好良く帽子等をのせてポーズです。

でも、雨の日にカッパを着せられるのがとても嫌なんですよ。

家族がどんなに遅く帰って来ても必ず『お帰りなさい』のお出迎えをします。

皆さん、インフルエンザにかからない様に気をつけて下さいね。













タグ:家族 愛犬
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

愛犬との出会い [家族]











       テニススクールで仲良くなった仲間から、ある時犬を飼っていますか?

       と問いかけられ『いや飼っていないのですよ』と答えるとその方の愛犬

       が子犬を5匹産んだというのです。その内3匹は貰われて行ったので今

       は2匹が親犬の愛を受けていて可愛がってくれる里親をさがしていると

       の事、もし良かったら飼ってみませんか?と云われたのですが、実は小

       学生の頃犬に追われて怖い思いをしてから犬は苦手なのですと云うと飼

       ってみると可愛いものですよとにこやかな眼差しで勧めてくれました。

       家族の賛成を得てその一員になった愛犬は今ではかけがいのない家族と

       なっています。健康にも恵まれもう10歳になりました。









       











タグ:家族 愛犬 仲間
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。